果物に育毛効果のある理由

果物に育毛効果のある理由 - 育毛に効果のある果物

育毛に効果のある果物 > 果物に育毛効果のある理由

果物に育毛効果のある理由

果物には、育毛を促進する力があります。
テレビで育毛剤のCMをよく見かけますね。
一日○回頭皮に擦りこむように・・などの、コピーが目につきますが、はたしてそれだけで、薄毛が解決するのでしょうか?
答えはノーです。
育毛剤などを利用した、頭皮部分へのマッサージなどを行うことも、薄毛解消への一つの方法ではありますが、それだけでは十分とは言えないと思います。

皆さんが、畑で作物を作ることを想像してみてください。
畑を耕し種を蒔き、良い作物ができるようにと土地の環境を整えても、作物が育っていく過程で、水や肥料などの栄養分を与えてあげなければ良い作物はできません。
育毛もこれと同じことなのです。
もうひとつの重要なカギは、身体の内側からの栄養補給にあります。
この栄養補給を行う食べ物として、非常に適しているのが果物なのです。
いろいろな食べ物がある中で、どうして果物が育毛に適しているのか見ていきましょう。

まず果物の中に含まれている数多くの栄養素です。
特に皆さんがよく知っているビタミンCは、毛母細胞が供給されたアミノ酸から毛髪を生成するために必要なものです。
ビタミンCは熱を加えると壊れやすいため、野菜などから大量に摂取することは困難です。
果物は熱を加えず食べることが多いので、効率的にビタミンCを摂取することができるのです。
また、毛髪を形成する「ケラチン」というたんぱく質の原料となるアミノ酸なども多く含んでいます。
そして、果物はほかの食べ物と比べて消化・吸収がされやすい特徴があります。
つまり不規則な食生活で、疲れ切った現代人の胃腸の働きを整え、栄養素の吸収が容易になり栄養が効率よく、身体の中に取り込まれるようにする働きをしてくれるのです。

人間は食べ物により、取り込まれた栄養を生命維持のために活用していますが、毛髪への栄養の供給は残念ながら一番最後という状態です。
このような状態では、不規則な食生活をする現代人の髪の毛はいずれ無くなってしまうかもしれません。
果物を食べることによって胃腸の働きを整え、その結果、毛髪の育成に回る栄養素が増えることから果物が育毛に良いといわれる理由なのです。
ちなみに、果物を食べるとお肌がきれいになるという報告も多数ありますが、頭皮もお肌であることをお忘れなく。